ドリームライフアポロ Dream Life Apollo--デイサービス、介護「サービス付き高齢者向け住宅」

会社概要

会社概要

介護事業、石油製品等小売事業、自動車関連事業、各種保険代理店

●名称 山口アポロ石油株式会社 (ホームページ http://y-apl.jp/)
●所在地 〒755-0027 山口県宇部市港町1丁目14番7号
●設立 昭和31年4月3日
●資本金 15,000,000円
●登録番号 経済産業省 広第00608号
●営業品目 出光興産株式会社販売店
東京海上日動火災保険株式会社代理店
アメリカンファミリー生命保険会社代理店
(イ)揮発油・軽油・灯油・潤滑油・航空燃料・各種重油等石油製品全般
(ロ)石油化学製品
(ハ)燃料器具並びにタイヤ等自動車部品
(ニ)損害保険代理業
(ホ)自動車車検整備
(ヘ)生命保険の募集に関する業務
(ト)介護保険法による通所介護及び介護予防通所介護事業
(チ)介護保険法による特定施設入居者生活介護及び
   介護予防特定施設入居者生活介護
●取引金融機関 山口銀行西新川支店
西日本シティ銀行宇部支店
もみじ銀行宇部支店
西京銀行
●役員 相談役       塔野  毅
代表取締役社長   塔野  義浩
専務取締役     塔野  勝秀
取締役統括部長   漆原  慶一
取締役       塔野  功
 〃        塔野  仁三郎
 〃        塔野  國江
 〃        塔野  洋子
監査役       開作  榮
●従業員数 44名
●会社の沿革 昭和31年4月 資本金600万円で設立
昭和31年8月 宇部東営業所を開設
昭和33年4月 資本金980万円に増資
昭和34年4月 宇部西営業所を開設
昭和38年8月 山口営業所を開設
昭和39年9月 宇部LPG営業所を開設
昭和42年3月 参宮通営業所を開設
昭和42年7月 山口宇部航空営業所を開設
昭和43年3月 昭山口LPG営業所を開設
昭和45年12月 佐山営業所を開設
昭和46年9月 資本金1,500万円に増資
昭和46年12月 宇部2号線営業所を開設
昭和48年7月 八幡宮前営業所を開設
昭和48年12月 自動車整備工場を開設
昭和50年5月 営業部を開設
昭和55年1月 宇部東営業所改築
昭和55年7月 佐山営業所を現住所に移転
昭和55年9月 参宮通営業所を現住所に移転
昭和59年7月 宇部中央営業所を開設
昭和60年7月 山口営業所改築
昭和61年1月 山口アポロガス株式会社設立
宇部LPG営業所・山口LPG営業所・自動車整備工場を分離する
昭和62年4月 宇部二号線営業所を閉鎖
昭和62年12月築 宇部西営業所改築
平成3年10月築 宇部中央営業所改築
平成4年7月 ピア流川営業所を開設
平成5年5月 ピア厚南営業所を開設
平成8年11月 ピア流川閉鎖
平成10年7月 山口営業所を閉鎖
平成10年8月 宇部東営業所を閉鎖
平成10年9月 八幡宮前営業所を現住所へ移転
平成14年12月 プリテール岐波開設
平成17年11月 セルフ宇部駅通開設
平成18年3月 営業部参宮通営業所へ移転
平成18年9月末 プリテール岐波閉鎖
平成19年1月末 宇部中央SS閉鎖
平成20年2月 セルフ宇部中央SS開設
平成21年12月 ピア厚南の閉鎖
平成22年11月 セルフ宇部中央閉鎖
平成23年2月 居宅介護支援事業所開設
平成23年3月 参宮通り営業所閉鎖
平成23年4月 営業部移転
平成23年6月 介護事業部「ドリームライフ アポロ」開設
平成24年2月 本社港町に移転
平成25年3月 レンタカー事業部「ニコニコレンタカー山口宇部空港前店」開設
平成28年9月末 レンタカー事業部「ニコニコレンタカー山口宇部空港前店」閉鎖
●主なる仕入先 出光興産株式会社  
アポロサービス株式会社  
●各事業所の所在地 本社 宇部市港町1-14-7
電話(0836)21-6116
FAX.(0836)22-8274
営業部 宇部市港町1-14-7
電話(0836)32-2951
宇部西営業所 宇部市南浜1-1-1
電話(0836)21-6811
八幡宮前営業所 宇部市中尾1-7-17
電話(0836)32-0809
佐山営業所 山口市佐山2748-1
電話(083)989-3168
山口宇部航空営業所 宇部市沖宇部625-17
電話(0836)32-0420
セルフ宇部駅通 宇部市際波1435-1
電話(0836)45-3663
介護事業部「ドリームライフ アポロ」 宇部市大字中宇部1858-30
電話(0836)37-0070

ドリームライフアポロとは

事業方針

 要介護・要支援状態にある方に対し、適正な訪問介護(介護予防訪問介護)を提供する事により、要介護・要支援状態の維持改善を目的とし、訪問介護計画(介護予防訪問介護計画)を作成し、計画に沿ってサービスを提供します。

 また、関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービスと連携を図り、総合的なサービスの提供に努めます。

基本理念

支えよう明日を
Life with APPOLO

全力主義

全力主義!!
さあはりきって
明日へステップ!

お客様第一

ほっともっとずっと
お客様がほっとできる空間を提供しよう
お客様にもっと快適な空間を提供しよう
お客様がずっと安心して暮せる空間を提供しよう

自立支援

自分の一日は自分で決める
出来ないところの支援をさりげなく
一人、一人の個性を大切にする
お仕着せでなく、その人の立場になって
夢と希望を、意欲の向上を目指す

ごあいさつ

 弊社は昭和31年4月の設立以来、宇部市を中心に燃料販売業として地域の皆様に支えられてまいりました。そんな地域の皆様に本業以外でも何か貢献出来ることはないかとの思いから弊社は平成23年2月に介護事業部を立ち上げ、その年6月にこのデイサービスセンター・高齢者専用住宅「ドリームライフアポロ」をスタートさせました。
 今のご老人方は戦後の日本を支え、高度経済成長の歩みとともに豊かな日本を創り上げてきた方がたです。そんな皆様の老後をより豊かで充実したものにしていくべく、当施設は「一人一人の趣味や個性を大切にし、仲良く暮らしていく為のお手伝いをする」が基本コンセプトとなっています。ここではパン作りや料理教室、整体、カラオケなど充実したサービスをご提供しております。またガーデニングや野菜作りも行えます。独自のトリムコースとリハビリ機器も完備し、心をこめた「かゆいところに手がとどく」サービスを目指しております。
 スタートして2年が経ちますが、この間地域の皆様や各企業様などの支えもあり、納涼祭や誕生際など様々なイベントなども開催できました。そんな時の入所者様の笑顔を見ると、この施設は私が常々思っていた「自分の親に利用してもらいたい施設、自分が入りたい施設」になってきていると自負しております。これからも弊社がこれまで培ってきた経験や人脈を活かし病院や社会福祉法人などでは出来ない思い切ったサービスを実施していきます。また将来的にはこの近辺が、宇部が、老人福祉の街「ドリームライフタウン」になっていけるよう頑張ってまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

平成25年4月吉日

山口アポロ石油株式会社
ドリームライフアポロ
取締役社長 塔野義浩